東京 / 目黒 世田谷の骨董品 アンティーク 不用品の買取は東京アンティークへ ご相談・出張査定無料!03-5720-3144 又は下記お問い合わせよりお気軽にご連絡ください。
特定商取引法表示

販売主:東京アンティーク
(株式会社PayDay)
東京都目黒区五本木
2-4-10
販売責任者:金子 克
Tel:03-5720-3144

株式会社PayDay
「東京都公安委員会」
(第303290709179号)
 
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:2613
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 131 次のページ»
2018年07月14日

W杯も残すところあと2試合。

3位決定戦に何の意味があるのかという気もしなくはないですが、まぁそれでも観られる試合が1試合増えているのはありがたい。

得点王争いも絡んでいるしね。


高校野球予選で、注目されていた岩手・大船渡の佐々木投手。

今日の西和賀戦には投手としての出場はなく、試合も逆転負けで、早くも姿を消すことに。

ちょっと観てみたかったんだけどねぇ。

まぁ2年生なので、来年まで楽しみは取っておくことにします。
 

2018年07月13日

この日、仕事から戻ってきたのが19時頃。

冷凍庫にあった白米はお昼に食べちゃったし、これからご飯を炊くというのもなぁ。

蕎麦でも茹でようかと考えていたら、4月のアメリカ旅行の時に買ったパックご飯があることを思い出して。

サトウのパックご飯。

結構、というかかなりおいしい。

でもちょっと量が足りない。

1パックがほぼお茶碗1杯分かな。

まぁ歳を考えたら、そろそろ満足しておかないといけない量なんですけどね。
 

2018年07月12日

ちょっと面白い記事。

今回のW杯で、FIFAが課した罰金額がすでに6,000万円を超えているらしい。

公式飲料ではないものを飲んだり、規定外のストッキングを履いていたり。

さらにファンの差別的な横断幕やら罵声、審判への抗議とか、ファンがピッチに物を投げ込んだとか。

もしサッカー好きロシア人が、たまたまロシア戦以外の試合を観にきていて、あまりの退屈さに物を投げ込んだらどうなるんでしょうか。

その場合でも、投げ込んだ場所はどこかの国の応援エリアなので、その該当国に罰金が科せられるってことになるのかな。

FIFAにとっては、6,000万円なんて微々たる額なんでしょうけどね。
 

2018年07月11日

最近すっかり忘れかけられているアメフトタックル事件ですが、資格を剥奪された森コーチが関東学生アメフト連盟に対して異議申し立てを行ったらしいという記事がありました。

まぁどうしても戻りたいということなのか、名誉回復が目的なのか。

正直、コーチや監督のことは、もうどうでもいいです。

タックルをした選手、された選手、両アメフト部の学生たちが、その後ちゃんとクラブ活動や学校で学べているのかなどの方が気になります。

心傷つけられ、痛みを知った両校のアメフト部の学生の誰かが、いつの日か母校のコーチや監督となった時には、きっと良い指導者になるでしょうね。

そうなって欲しいなぁ。
 


2018年07月10日

今日は昼まで寝ている予定が朝ドラの時間になぜか目覚ましが鳴って。

目覚まし掛けた覚えがないのに、、、。

知らず知らずに行動しているのか。


ふと気づいたら携帯がない。

いつもある場所にない。

よく置く場所にもない。

その次に置いてしまう場所にもない。

その次の次も、、、。


結局見つからず、ダラダラと時間が過ぎていき、そろそろ着替えるかとGパン履いたら、、、、。

ポケットに入ってました。

まずそこ見ろってことです。

というか、よく置く場所が複数あることがそもそもダメでしたね。

朝から無駄な時間を使ってしまい、午前10時過ぎではありますが、もうグッタリ疲れているオジサンです。 
 

2018年07月09日

大谷選手、久し振りのホームラン。

復帰後、あまり良い結果が出ていなかった大谷選手ですが、今日は代打で文句なしのホームラン。

ノーステップのスイングでしたが、いやぁ、飛びますねぇ。

今思うと、ヤンキースのセベリーノから打ったホームランが、彼のメジャーでの立ち位置と活躍を確定させた気がします。

現在すでに14勝しているメジャー最高の投手セベリーノのインコースの厳しいボールでもホームランを打てるのなら、他の投手はインコースには投げられないですよ。

だから自然と交わそうとするピッチングになるし、大谷選手は安心して自分のスイングをしている。

ちなむにセベリーノの次に勝っている投手は、インディアンスのクルーバー投手。

大谷選手に第2号ホームランを打たれた投手です。

この日記でも書いていますが、その試合観ていました。

どれだけクルーバー投手が素晴らしいボールを投げるのかも書いています。

自慢かと思われている方、はい、その通りでございます。

それにしてもセベリーノとクルーバーからホームラン打っていること、これはとてつもなく凄いことですよ。

また観に行きたくなってきた。
 

2018年07月08日

朝5時に起きて仕事を済ませ、その後所沢へ。

ナンダカンダ21時過ぎまで競りは続き、帰る頃にはもうフラフラでしたが。

今日の労働、16時間。

残業代を自分で会社に払って残業している感じ。

なんとも納得いかないこの感覚は何だろう。

会社員の方にはこの感覚、分かってもらえないかなぁ。


それにしても市場のお帳場のお姉さんたちは本当に凄い。

10時間もの間、競りの結果の記録を取り続け、入力して精算業務をこなし、後片付けをする。

本当にありがたいことです。

フラフラだろうが、ただ座って競っているだけの人間が弱音を吐いてはいけませんね。

お帳場さんの姿にちょっと元気をいただきました。
 


2018年07月07日

7月7日は七夕。

なんとか今日ぐらいは棚ボタがないかとずっと考え続ける、意味の分からないオッサンです。

競馬のメインレースで7-7という馬券だけを買ってみるも、まったく当たる気配も感じられず。

この世に夢はないのか夢は!

七夕と棚ボタは全く関係がないことを痛感させられただけの1日でした。


まぁでも、想いを寄せる人に1年に1度会えるのは、十分棚ボタだと思うけどね。

昨年も一昨年も書いたかもしれませんが、1年に1度でいいから会いたい人、自分はいるんですけど。

今年も会えず。

まぁ何も行動しなきゃ会えないわな。

そんな勇気も行動力もないし。

というか、客観的に考えたら会えないんですけどね。

織姫と彦星と比べたら、会うことのハードルはあまりに低くて、叶ってもおかしくない条件ではありますが。

そんな比べるべきではない理由を、今年も会えないことの理由にして我慢している小心者でございます。

またひとつ、溜息です。
  



2018年07月06日

サリン事件で死刑の判決が出ていた7人の死刑の執行がこの日行われたらしい。

地下鉄サリン事件は1995年。

あれからもう23年です。

若い人たちの中には事件の記憶がない人も多い。

サリン事件そのものを知らない人達の目には、自分たちが生きている日本という国で同時に7人の死刑が執行されたという事実はどのように映るのでのでしょうかね。
 

2018年07月05日

この日、ロシアW杯から日本代表選手たちが帰国。

出迎えたファンの数1000人。

まぁ頑張ったし、一瞬は夢を見させていただいたからね。

ちなみに、行きはどうだったかというと、見送ったファンは150人だったそうです。

少なっ!
 
2018年07月04日

朝ドラ、ついに鈴愛が秋風塾を辞めることに。

秋風先生、サングラスで涙を隠しながら、漫画を辞めたらいいと思いますって。

グッときました。

それと、秋風先生がずっとサングラスしていた理由はこのシーンのためだったのか。

涙を見せずに引導を渡すことは、弟子への愛情そのもの。

人嫌いだった漫画家が、いつの間にか人を大切に思う、愛情あふれる温かい心を持つようになったわけですね。

いやぁ、明日からもう秋風先生は出て来ないのだろうか。
 
2018年07月03日

日本はベスト16止まりでした。

試合後のインタビューで、西野監督は何が足りないんでしょうと言っていましたけど、、、。

2点を取られた後、遥か格下の日本に負けるわけにはいかないというベルギーのプライド・必死さをヒシヒシと感じていました。

もちろん日本だって持っているものではありますが、技術とか戦術というものではなく、背負っているものがほんの少しベルギーの方が大きかったということでしょうか。

まぁほんの少しの大きいといえども、その重さという点では、それはそれはとてつもなく重たいものだったように思います。

良い試合でした。

ここまで日本はよくやったと思います。

さぁこれからは純粋にW杯を楽しみたいと思います。
 





2018年07月02日

暑いのなんのって。

午前中からペットボトル2本飲んで、お昼前に3本目飲もうとしてふと気づいた。

朝から何も食べていない。

というか、冷たいお茶飲み過ぎて胃が痛い。

もうこの時点で気持はボロ負け。

それでも力振り絞って荷物を車に詰めて浦和の市場へ。

比較的競りが終わるのが早かったので助かりましたが、体はもうヘトヘト。

冷房の効いたオフィスの仕事がちょっとだけ羨ましかった1日でした。

でもねぇ、こんな体調でも、今夜のベルギー戦は必ず観るからね。

待ってろ、ベルギー!
 





2018年07月01日

ご近所の方から、家の前にハチの巣がありますよと。

アシナガ蜂の巣。

ここ数日で大きくなったと思われるもの。

この暑さも影響しているのでしょうか。

蜂の巣が大きくなるのって、あっという間です。

お隣さんにはお孫さんが遊びに来ているし、家の前の道はたくさんの小さな子供たちが通り抜けていく道。

ということで、夕方になるのを待って蜂の巣退治。

私、都会っ子なもので、ちょっとドキドキでしたけど。


W杯決勝トーナメントの1回戦、アルゼンチンもポルトガルも敗退。

メッシもロナウドいなくなってしまったというか、時代が変わったというべきか。

たったひとりのストライカーに頼るだけのチームでは、もう勝てなくなってきていることも確か。

むかし話ではありますが、マラドーナは常にDFふたりでマークされても、それでも振り切ってゴールしていたのが懐かしい。

アルゼンチンvs.フランスは文句なく好ゲームでした。

チームとしては成熟していなかったアルゼンチンではありましたが、一時は逆転するところまでフランスを追い詰めたのは彼らの意地のような気がします。

フランスのエムバペ選手。

名前もプレーも、かつてのカメルーン・エムボマを思い出してしまうのですが、もう誰が見ても素晴らしい。

メッシとロナウドに替わるスーパースターの誕生でした。
 



2018年06月30日

1年の半分が終了です。

思い返せば反省ばかり。

まぁ自画自賛できたことのない人生ではありますが。


このところ、仕事が追いついていない状況が続いています。

追いついていないというか、少ない仕事量にもかかわらず、こなしていくスピードが間に合わないというか。

理由は何か。

はい、サッカー見過ぎの寝不足です。

くたびれてくたびれて。

サッカー観ない選択肢はっ自分にはないので、まぁこればかりはどうにもなりません。

でも体調は本当にやばそう。


W杯もあと2週間。

決勝トーナメントになれば試合のない日もそこそこ出てきますので、何とか乗り切れそうな気がしないでもないですが。

突然日記の更新がされなくなったら、ぶっ倒れたと思ってくださいな。
 




2018年06月29日

日本のポーランド戦の戦い方に対して色々否定的な意見を言う人が多いようですが、西野監督の取った作戦に対して100%支持します。

先発メンバーを6人入れ替えて挑んだということは、試合の内容よりグループリーグ突破が目的だったはず。

ならば、あの状況で取る戦術はあれしかないです。

そもそもポーランド相手にわざわざ勝負しに行けって、ちょっと無理があるし、何のために勝負するのよ。

ベストメンバーで最初から勝ちにいっている試合だったならともかく、遥か上の格上相手だってことを、日本のマスコミもサポーターも忘れているんじゃないですかね。

まぁモヤモヤが溜まったかもしれませんが、その分ベルギー戦で爆発させましょうよ。

以上!
 
2018年06月28日

東京、暑いです。

本当に梅雨は明けていないのだろうか。

週間天気だって雨予報がない。

もうはっきり、外は夏ですよ。


お昼ご飯を食べてから、ちょっとゴロンと横になって朝ドラの再放送。

それが終わって、さて仕事に戻るかと思い起き上がろうとしたら、足の腿をつってしまい、痛いのなんのって。

仕事するなということか。

まぁそれならそれでいいけど。

それよりなんで足がつる?

よく言われるの寝不足、運動不足なのか。

その他の思いつく不足は、余裕不足(ストレス)、休み不足、野菜不足、、、ついでに酒不足、、、、遊び不足、、、。

とにかく理由が寝不足なら、W杯終わるまでは解消しないことは確か。


ところでついに律の結婚、鈴愛が知っちゃったぞ。

どうする、鈴愛!
 




2018年06月27日

アルゼンチンがなんとか、本当になんとか予選リーグ突破。

まぁ予選リーグで苦戦するというのは、アルゼンチンだけでなく、ブラジルだって時々大丈夫かというくらい苦戦する時がありますからね。

徐々に徐々にチームとしてまとまっていくのが、W杯における強いチーム。

個人の能力とプライドが高い選手ばかりでしょうし、最初はまとまらなくて当たり前なのかもしれませんね。

とにかく、またメッシが観られることに感謝します。
 

2018年06月26日

この日、ちょっと面白い記事を発見。

W杯日本戦のハーフタイムに、水の使用量が跳ね上がるというもの。

コロンビア戦でハーフタイムに入った途端、直前に比べ25%増だとか。

セネガル戦はなんと43%増。

おそらくトイレ。

水道には圧力がかかっているので、それを想定して対応しているらしい。

水道局の皆さん、夜中にご苦労様です。


ところで、、、律が結婚したのは本当なのか???
 
2018年06月25日

朝ドラ、ちょっと気になったのが律君の鈴愛へのプロポーズ。

あれは本当にプロポーズだったのだろうか、、、?


今日の東京、暑いのなんのって。

もう梅雨明けて真夏に突入してるでしょ。

汗ダラダラでも構いませんが、W杯と合わせて益々睡眠時間がなくなってくる。

梅雨明け前にもう夏バテになりそうな雰囲気です。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 131 次のページ»