東京 / 目黒 世田谷の骨董品 アンティーク 不用品の買取は東京アンティークへ ご相談・出張査定無料!03-5720-3144 又は下記お問い合わせよりお気軽にご連絡ください。
特定商取引法表示

販売主:東京アンティーク
(株式会社PayDay)
東京都目黒区五本木
2-4-10
販売責任者:金子 克
Tel:03-5720-3144

株式会社PayDay
「東京都公安委員会」
(第303290709179号)
 
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:2923
«前のページ 1 ... | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | ... 147 次のページ»
2011年10月14日
 
今朝起きたら背中に鈍痛。

昨夜はたくさんお酒を飲み、終電でなんとか帰宅した翌日だけに
不安がよぎる。

もしかして肝臓?でも、右も左も痛いのは?

そういえば昨日、お客様の所から大きなテーブルをひとりで
運んだことを思い出し、あぁそっちかと。

筋肉痛だと考えては見たものの、まだ多少不安を引きずったまま
仕事場へ。


今日の午前中はメールの返答と発送。

昼から自由が丘での骨董市場へ。

終了後、東京ドームで今日の当日券を買い、一度事務所へ戻り、
メールの返答&発送1件。

学校から帰ってきた子供を連れ、再び東京ドームへ向かい、
今年最後の野球観戦でした。


それにしても巨人澤村。

今年入団した新人ですよ。

澤村が悪い時は投球のリズムが悪いのですが、今日はキャッチャー
からボールを受け取るとすぐに次の投球動作へ移っていたように、
本当にリズムがよかった。

あの細い体でよく1年間投げ抜きましたね。

凄い新人です。

これで11勝目&新人王確定ですね。

今年はずっと澤村を応援してきたので、今日のピッチングを見て、
とてもいい気分で帰ってくることができた今年最後の野球観戦でした。


さて、背中の痛みもこの日記を書いている今では筋肉痛とわかる
痛みに変わってきたし、大丈夫そうかな。


それではみなさん、よい週末を。

(10月14日 23:45)
 
2011年10月13日
 
今日は子供の誕生日。

しかし朝起きた時にはそのことをすっかり忘れ、「たけしとコマネチが
会ったんだってさ」という芸能ニュースにふたりで盛り上がっていたと
思ったら、彼はさっさと学校へ行ってしまいました。

そのあと奥さんからイエローカード。

おめでとうぐらい声を掛けろと。

どうもすみませんでした。(ミツコ風ではありませんので。)


午前中は買い取らせていただいたテーブルの引き取り。

事務所に戻り発送3件。

今夜はいつもお世話になっている同業者の方を誘って
飲みに行くことになり、仕事もそこそこに、これから楽器の
練習をして、子供におめでとうを言ってから出かけようと
思います。

昨日も少し書きましたが、土曜日にあるバンドのリハーサルが
あり、そのための練習も少ししなければならないのですが、
譜面や資料を見る限り今からでは無理なような気が、、、。

まぁいいか。 さぁ、今夜は飲むぞー!

(10月13日 16:00)
 
2011年10月12日
 
書きあげなければならない譜面がひとつあり、午前中は仕事ができず。

その後は、あるバンドのリハーサルが今週末にあるため、
一応送ってもらった資料に目を(耳を)通しているうちにもう15時。

その後は、震災後のゴタゴタ時に海外へ送った商品の紛失に対する
保険がやっと下りることになり、その書類の提出に郵便局まで行き、
帰ってきたらもう夕方。

平日にもかかわらず、仕事もせずにこんなことしていていいのかと
かなり疑問に思いつつも、その後はやっぱり自分の楽器練習。


海外への発送については必ず保険を掛けて送ってはいるものの、
何かあっても簡単には保険は支払ってくれません。

いくら会社の会計とはいえ10万円を越える商品だったため、
これでやっとひと安心。


その後、いつもの飲み仲間と約束していた笹塚のお店がその日は
定休日だということが判明し、予定変更のメールを送信。

その飲み仲間とメールのやり取りをしているうちに、だんだん
ふざけたメールの内容に。

その内容は書きませんが、実にクダラナイ、そして温かい内容でした。

歳を取ってからこんなバカなことを言い合える仲間っていいなぁと。

こういうことで生きる元気をもらっているのかとツクヅク感じました。

みんなありがと。

(10月12日 23:30)
 
2011年10月11日
 
今日は朝から買取の下見。

一度事務所へ戻ってから、高円寺の古物市場へ。

市場が早めに終わったため、笹塚のいつものお店で
お昼を食べてから戻ってきました。

事務所で今週売りに出す商品の整理をしてから楽器の練習。

ビールを飲みながら子供の夕食を作り、サッカーを見て、
今は傷だらけの天使を見ながらこの日記を書いています。

ホーン・ユキが出てる。懐かしいって誰も知らないか。

昭和の街並みや暮らしがたくさん出てくる。なんか複雑な思い。


いつの日か、昭和の空気を感じられる街で暮らしたい。

それが夢であり希望。

(10月11日 23:00)

2011年10月08日

昨日はお昼から新宿アンティークフェアーへ。

仕事柄、知った顔もチラホラ。

しばらくお会いできなかった方にも偶然お会いでき、
よい時間を過ごしました。

その後はカキフライを食べようと笹塚のとんかつ屋さんへ行くも、
今年は三陸のカキが入荷しないため、まだ納得いくカキが
見つからなく、まだお出ししていませんとのこと。

11月頃から始めたいらしいが、納得できるカキが入手できないと
今シーズンはカキフライないらしい。

もちろんとんかつも絶品なので、お昼はとんかつに。

その後渋谷に戻り、大好きなホット烏龍茶を買って事務所に戻り
仕事。

夜遅く、北海道からいとことその子供たちが到着。

12時近くまで子供たちはテンションMax。

今朝起きれるか心配しましたが、みんな元気に起きることもでき、
気持ちのよい朝を迎えました。

さてこれからどこへ出かけましょうか。

(10月8日 10:00)
 
2011年10月07日
 
この連休、札幌に住む自分のいとことその子供たちが東京へ
遊びに来ることになりました。

「お兄ちゃん、ディズニーランドへ行きたいんだけど、、、。」

「チケットもう取ったの?」

「・・・、行けば入れるんじゃないの???」

のんびりした北海道人の代わりに、さっそく昨日行ってきました
ディズニーストア。

そこで目にしたのは、やっぱりSold Out表示。

予定を変更して何とか別の日でチケット取りましたが、
北海道人よ、ミッキー鼠を甘く見たらいかんよ。


年齢もそう離れていないいとこは2人の子を育てている
シングルマザー。

東京へ来た時ぐらい、子供だけじゃなくいとこにもいっぱい
楽しんでもらいたいと思った昨日でした。


でも、連休中のディズニーランドは、、、。

考えるのは止めておきます、楽しい場所なんですから。

(10月7日 9:00)
 
2011年10月06日
 
先日仕事を終え、ふとTVを付けたらスンゴイ懐かしい番組が。

「傷だらけの天使」

ショーケン(萩原健一)と水谷豊、当時憧れてました。

やっていることはメチャクチャだけど、人情味というか仁義を忘れない
ショーケンがとにかくカッコいい。

またショーケンのボス役の岸田今日子と岸田森がなんとも不気味で
いい感じなんです。

ショーケンが朝起きてから朝食をとるドラマのオープニング映像は
あまりに有名で、それを見れば思い出す方も多いはず。

前回はオープニングを見逃しましたが、来週こそはじっくり見たいと
思います。

ちなみにローカル・TV神奈川TVK火曜夜10:00から。

地方の方、ごめんなさい。

知っている人も知らない人も、見れる方は一度ご覧になってはいかが?

(10月6日 9:30)
 
2011年10月05日
 
福島の子供10人に甲状腺機能に変化があったとのこと。

ある程度予想はされていたし、特に驚くことでもないけれど、
日本の子供たちの将来はいったいどうなるのか心配です。

妻の実家がいわき市にあるので震災後もたびたび訪れて
いますが、周辺の人たちに被曝に関して知識の乏しい人が
とても多いことに驚きます。

いまだに無農薬野菜ならいいのかと勘違いしている人もいる。

実家の周辺は津波の被害が甚大だった場所にあるため、
そこに暮らす人たちにとっては生活の立て直しが先で、
被曝までなかなか考えていられないということかも
しれません。


昨日の日記の話しに戻りますが、自分が社会に何ができるか
ということに関して考えるとやっぱり自分の無力さしか考え付きません。

すべての子供たちみんなの健康を心の底から望んでいますが、
結局行動していることは自分の子供のためだけ。

自分が社会に何ができるかというのは正論だけれど、
みんなそれができないことでネガティブな気持ちになる。

そういう時にあの張り紙を見ると、さらにネガティブに罪悪感の
ような気持ちさえ持つ人も少なからずいると思う。

だからお寺のような場所であのような張り紙を掲示することには
個人的には抵抗感があります。


先日の秋祭りの時にも思いましたが、子供たちが楽しくしている
姿は、何ものにも代え難いもの。

10年後20年後も、子供が笑っていられる国であってほしいと
心から願います。

(10月5日 10:00)
 
2011年10月04日
 
予想はしていたことではありますが、9月までの忙しさが終わり、
気が抜けております。

疲れは回復しましたが、くたびれた精神は回復する気配なし。

こんなんでいい訳ないんですが、、、。

今の自分が精神的に開放されるのは、曲を作ったり楽器を吹いたり、
音楽をしている時だけ。

とはいえ、仕事もしなければならず、音楽する時間もそれほどない。



同業者の方のHPにアップされた、とあるお寺の1枚の張り紙。

「社会に何かを望むより、自分が社会に何ができるかを考えたい」



アッシには無理でやんす。

自分のことで精いっぱい。

社会のため、人のためなんて何もできていない。

まぁ、自分のことで社会に何か望むこともありませんが。



あくまでも自分の意見ですが、お寺だからと言って安易にこんな
張り紙をするのもどうかと思う。

こういう張り紙を見たあと、社会のために行動を移すポジティブな
人より、さらに落ち込んでネガティブに考えてしまう人の方が
はるかに多いと思うのですが。


こんな考えは、どっぷりとネガティブな気持ちに浸かっている
自分だけの意見でしょうか。


(10月4日 11:00)
 
2011年10月02日


 
朝から子供神輿と一緒に町内を歩いていると、子供の頃の
思い出が甦ってきました。

神輿を担ごうとしても体が小さく、何度も自分より大きな
知らないお兄ちゃんに割り込まれ、はじき出されて
泣いていた記憶が、、、。

また山車の太鼓を叩かせてもらった時、反対側から叩く
太鼓の圧力で何度も撥を落とし、その時もまた自分より
大きな知らないお兄ちゃんに強制的に退かされ泣いたこと。

泣いた記憶とジュースを飲ませてもらった記憶。

それでも懐かしい、大切な思い出です。


ひとつ思ったこと。

お祭りに参加する子供の数がとても少ない。

特に高学年の小学生は本当に少ない。

スポーツクラブとか塾に行ってしまうのが高学年が
少ない理由らしいのですが、それもしょうがない時代
とはいえ、少し寂しいですね。

昔に比べると、小さな小さなお祭りでした。


さて、今日参加した子供たちは、今日をどんな記憶として
心に焼き付けたのでしょうか。

(10月2日 21:30)
 
2011年10月01日
 
今日と明日は地元の秋祭り。

子供の頃、神輿を担いで町内を1周してくるとご褒美にジュースを
1本飲ませてくれた。

懐かしい、、、。

確かその頃の写真がどこかに残っているはず。

両親が亡くなって昔の思い出が残るものはすべて処分されて
しまったが、アルバムだけはその前にもらい受けたはずで、
どこかにしまってあるはず。


最近のご褒美はお菓子の詰め合わせと縁日で使える金券。

もらいすぎだろ!っていうか金券って???

うらやましい。


さてこの町の子供たちはどんな思い出を作るのでしょうかね。

それを知るには、まずは大人になって忘れてしまった子供たちの
目線を思い出すこと。

秋祭りぐらいは、そんな気持ちと目線で楽しみたいものです。

(10月1日 22:30)
 
2011年09月30日
 
午前中諸々の用を済ませ、午後はお休みをいただき古本屋さんと
中古CD屋さんをハシゴ。

楽しい時間を過ごし、帰ってきてから楽器の練習しようと、、、。

ん???

アルトサックス用のストラップが見つからない。

しょうがないので、テナー用のストラップで練習してみるが、、、。

ん???

楽器が鳴らない、カスカスの音。

古くなっていたリードを新しいものに交換してみたものの、
多少音量は大きくなったがやっぱりカスカス。

特にDとかEbの感覚がもはや絶望的な響き。

この時点で結構凹んでいる自分。

30年も続けてきたことが全否定されたようで。

そう、音楽に関しては結構繊細なんです。

そんなこんなで30分練習したところで、あまりの楽器の反応の
悪さに自分の力不足を痛感し、練習断念&大凹み。

ショックを引きずったまま、ネックを外し楽器内部の水分を取る
ために布を通そうと、、、何かが途中で引っかかる。

ん、、、???

ストラップがサックスのベルの中に。

最近これだけホッとしたことありません。

というか、ベルに物が入っていてもチャーリーパーカーの曲で
アドリブが取れる俺ってもしかして天才???

そういえばパーカー、プラスティック製のアルト吹いていたよなぁ。

弘法筆を選ばずって言うけど、自分はやっぱり筆は選ばせて頂きます。

(9月30日 22:30)
 
2011年09月29日
 
この1-2ヵ月、特にこの数週間、精神的にも肉体的にも自分を
追い詰めていた仕事が今日終了し、明日からまた普段の仕事に
全力投球できそうです。

季節もあと2日で10月ですよ。

食べ物もお酒もうまい季節だし、静かに本を読むのも良し。

さらに、、、東京競馬も始まるし、今週はフランスの凱旋門賞。

秋を楽しむ心の準備、もうできています。

楽しいことたくさん、期待しましょう。

モタモタしてるとすぐに寒い冬が来てしまいますよ。

(9月29日 21:30)
 
2011年09月28日
 
今日は朝から所沢の市場で競り。

やっと先程帰ってまいりました。

とにかく今日1日ずっと眠かった。

今でも油断すると寝てしまいそうです。

ご飯食べてると目の前が暗くなりかけて、
頭がクラクラするほど眠いです。

さすがに今日はビールなし。

仕事の状況は、登山でいえば9合目を過ぎたあたり。

めんどくさい仕事もなんとか今夜中に終わらせて、
明日の夕方は地元の飲み屋で一杯飲んで
いたいものです。

さて、もうひと頑張りして終わらせましょうか。

(9月28日 20:30)
 
2011年09月27日
 
この頃、携帯電話がなんとなく調子悪いような、、、。

FOMAカードを認識しなかったり、TV画面が消えたり、
突然電源が落ちたりなど。

そろそろ買い替えようかなとも思うが、
いったい何にすればいいんだ?

世の中みんなスマートフォン。

以前、あのでっかいiPadを譜面代わりに使っている人を
見たことがあり、その人はiPad+ベーシックな携帯を
使っているって言ってたような。

譜面のストックができるなら、重たいリアルブックを
持ち歩くことがなくなりかなり便利かも。

ちょっとその組み合わせに心傾いているところもある。

あと問題は携帯。

考えてみたら携帯ですることってメールぐらい。

あとは時々外出先から馬券を買ってワンセグ見る程度。

実際あんまり必要ないように思うけど、仕事柄、
携帯持たないってこともできないし。

確かに携帯はベーシックなやつでいいのかもしれない。

ところで、スマホじゃない普通の携帯電話って
まだ売ってるんですかね?

この日記を見た人、何かお勧めがあれば教えてくださいな。
 
(9月27日 22:00)
 
2011年09月26日
 
この寒さ、みなさん体調崩されていませんでしょうか。

今月も残すところあと1週間。

諸々、今月中にやらなければならないこと、クリアしておかなければ
ならないことが多々あり、ここのところずっと忙しく仕事をしていましたが、
それもあともう少し。

とはいえ、ここ何週間かの体調の悪さも完全によくなったわけではなく、
先程も少し気分がすぐれない時間があったのですが、温かい烏龍茶を
飲んで少し休んだでいたら、かなり回復しました。

あと少しだけ、自分の体に頑張ってもらわないと。

そのあとは、、、。

数日前の日記で「自分の体を少しいたわってあげようかと思う」と書きましたが、
仕事がひと段落して気を許すと今までの疲れがドッとやって来そうなので、
ここは気を許すことなく、飲み歩きたいと思います。

先延ばししていた約束もたくさんあるし、キープしているボトルのお酒、
早く飲まないと悪くなっちゃうでしょ。

そう思うと、もう少し頑張れそうな気がしてきたぞ。

(9月26日 21:45)
 
2011年09月25日
 
自営業なのにカレンダー通り3連休させていただきました。

疲れも溜まっていたのですが、精神的にもリセットしようと
23日は朝から車で妻の実家の福島県いわき市まで。

急にどこかへ行こうと思っても、世の中連休中では
どこかへ行ける訳でもなく、結局は妻の実家へ。

いわき湯本インターを降りて、あいかわらずデコボコの道を
まずは小名浜港へ。

大好きな小名浜チーナン食堂でラーメンの昼食。

ここのラーメン食べられただけで、あー来てよかったなぁと。


いわき市はさすがに東北。

夜は本当に寒く、そのおかげでグッスリ寝ることもでき、
体調はやや回復。

それと、、、夜に見上げた星空のあまりのすばらしさに
言葉が出ませんでした。

ホーギー・カーマイケル作曲の「Stardust」そのもの。

自分の取り戻せない大切な人との時間や想い出が、
星空を見上げた途端、心の中に甦りました。

でもいわきでは、心の中でさえも自分のことでは決して
泣きません。

自分よりももっと重く大きな悲しみを心に抱えている人たちが
いわきにはたくさんいますから。

震災で大切な人を失った人たちの悲しみが、この夜空を
見て少しでも癒えたらと心から願う気持ちでいっぱいでした。

(9月25日 22:30)
 
2011年09月23日
 
先週の忙しさからリセットするために、ちょっと気分転換に
出かけてきます。

PCを確認するのは日曜日になる可能性もありますので、
お急ぎのご用件の方は、電話にてお問い合わせいただけ
ますでしょうか。

みなさんもどうかよい週末をお過ごしください。

(9月23日 8:30)
 
2011年09月22日
 
朝、ツクツクボウシの鳴き声を聞きながら、7時前に千葉に向けて
出発。

首都高も空いていて、目黒区の自宅から45分という新記録で
千葉北インター近くの古物市場へ到着。

相変わらず、朝のレインボーブリッジから見る東京はきれいで、
心洗われて仕事に向かいました。

いつもより早く市場も終わり早速帰途に就くものの、
帰りはディズニーランドの手前から早くも渋滞。

ここ2日ほとんど寝ていないため、渋滞にはまった途端睡魔が、、。

家まで2時間半の辛い道のりでした。

今夜はさすがに夜は仕事をせず、少しだけ本を読んでから
もう寝ることにします。

みなさん、よい休日を。

(9月22日 23:00)
 
2011年09月21日
 
お昼前から杉並の骨董市場へ行き、先程何とか戻って来れました。

信号待ちをしていても車がグラグラ揺れるのを感じていましたが、
何のことはない、家に帰ってきたら家はもっと揺れてる。

さすが木造の古い家です。

大丈夫だろうかと真面目に心配してます。

正直、家の中か車の中か、どちらが安全かわかりません。


風と雨を連れてきているこの台風ですが、きっと台風の後ろには
秋が隠れているのでしょうね。

過ごしやすい季節においしい食べ物。

ビールもうまいし。


昨夜はほとんど明け方まで仕事。

その明け方、自分の体の変調を感じ、あわてて仕事を切り上げ
ましたが、まだ自分の体調が万全ではないことを実感しました。

年を取ると体調がなかなか元に戻らなくなるんですね。

今よりもう少しだけ、自分の体をいたわってあげようと思います。


明日は早朝から千葉北の市場。

ただし出発する前に車の荷物を下ろさないといけないのですが、
果たしてそれができるのかどうか。

明日は静かな朝を迎えたいものです。

(9月21日 16:30)
 

«前のページ 1 ... | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | ... 147 次のページ»